GoogleアナリティックスとDelaconコールトラッキングの連携でカスタマジャーニーを知る

GAとDelacon

Delacon(デラコン)コールトラッキングとGoogleアナリティックスを連携する事で、電話のコンバージョンをGA上でオンラインコンバージョンと一緒に管理が出来るだけではなく、ユーザエクスプローラを使えば、ユーザのオンライン・カスタマージャーニーを確認する事もできます。さらに”行動”→”行動フロー”を確認すれば、どの様な流れから電話が多かったかの全体像も確認が可能です!

ではまずDelaconとGAの連携方法について説明します。実は非常に簡単です、管理画面の”インティグレーションタブ”から”Googleアナリティックス”を選択

GA_Integration_Step1

 

つぎは実際DelaconコールトラッキングとGAの連携を行います

GAとの連携方法

これでDelaconコールトラッキング・システムとGoogleアナリティックスの連携が完了です。

トラッキング用電話番号に電話が掛かってくれば、バーチャルページ(仮想ページ)がカウントアップし、されにイベントがGAに発生します。(これらを使ってGA上で目標を設定しましょ)

 

ではユーザエクスプローラー確認してみます。以下スクリーンショットのようにユーザのオンライン・カスタマージャーニーが分かります。

ユーザエクスプローラーの画面サンプル

 

さらにGAの行動フローを利用すれば、ジャーニーの全体像を確認できます

カスタマージャーニー

この様にGAと連携する事で、電話に至ったサイトへの流入チャネル(広告、リスティング・キーワード等)が分かるだけではなく、ユーザのオンライン・カスタマージャーニーも確認でいますので、サイトの最適化やユーザのサイト内導線を改善するのに役立ちます。

より詳細な説明やデモご希望の場合、こちらよりお問合せ下さい。

カテゴリー

;